ミガルとジユウをつくる日々

在宅ワークの主婦の生活記録です。

ふるさと納税が届いています。

こんにちは。 いつも当ブログをお読みくださりありがとうございます。

 

日経平均が大荒れですね。

私の保有株もきれいに下げていますが、静観しています。

 

ふるさと納税の返礼品が続けて届きました。

 

 

スポンサーリンク  

 

 

1つは、焼津市の「まぐろのタタキ」です。

冷凍の小分けで13パックも入っています。

お昼ごはんに「ネギトロ丼」にしたいと思います。

在宅ワークが続き、平日のお昼ごはんがワンパターンになりがちなので、助かりそうです。

 

もう一つは、山梨県笛吹市の「シャインマスカット1.3kg」です。

ふるさと納税 山梨県笛吹市 シャインマスカット1.3kg

 

箱がかわいらしかったです。

ふるさと納税 山梨県笛吹市 シャインマスカットの箱

 

毎年、どこかの自治体でシャインマスカットを頼んでいますが、笛吹市は初めてです。

どんな味か楽しみです。

 

箱の中に入っていた「栞」をみると、「常温で保存して、食べる2~3時間前に冷やすと美味しい」とあったので、常温でおいてあります。

例年は、届くと急いで冷蔵庫(または野菜室)で保存していたので、常温のままだと少々不安です。でも、生産者がいうことですから、常温でいいのでしょうね。

 

心は年末と1銘柄売却。

こんにちは。

今日から10月ですね。

私の中ではもう心は年末です。来年に向けて準備をしています。

来年のカレンダーはほどんど揃えましたし、手帳も昨日、楽天市場の「0と5のつく日」のポイント5倍(だったかな?)セールで買いました。

他には…年賀状の準備、家の片付けと大掃除、確定申告の準備など…。

けっこうやることがありますが、前倒しで進めていきたいと思っています。

 

スポンサーリンク  

 

 

さて、昨日も日経平均は下落しました。

昨日は、三菱UFJフィナンシャルグループを約9~10%の利益で売りました。

今は自分のスタイルを探しているので、額は少ないですが。

 

5日線が上昇から下降しはじめ、数日連続して終値が切り下がっていたのと、RSIも下落方向だったためです。

でもまだ割安ですので、チャートが良くなったらまた買い戻します。

今度はもう少し多めに買おうかと思っています。

 

全体的には今、約3~4%の含み損を抱えています。

どれもお気に入り銘柄なのでそんなに悲観していませんが、自分がそう思っているだけで、市場は思ったように動かない可能性もあります。

今はまだ額が少ない(7桁)なので、気楽なことを言えますが、これが8桁9桁となったら、どんな心境になるのでしょうか。

例えば1億の3%のマイナスといったら、300万円の損。

それほどの大きな額を株でもつほどになったら、300万円のマイナスなど気にならなくなるのでしょうか。

うーん、今はまだそんな心境、想像できないですね。

 

※投資は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

権利落ち日の観察

おはようございます。

9月28日は、9月銘柄の権利付き最終日、29日は権利落ち日でしたね。

今まではあまり権利落ち日を意識したことがなかったのですが、今回は、今保有している銘柄のほとんどが高配当銘柄ということで、どれだけ下がるのか気になっていました。

 

スポンサーリンク  

 

 

ところが、29日当日は、日経平均全体が大幅下落で、はっきりと権利落ち日の影響を観察することはできませんでした。本当は、日経平均は好調または変化なしで、高配当銘柄が影響を受ける…これが配当落ちってやつか、みたいなのを観察したかったのですがそれがそれが叶わず、残念でした。

 

そんなわけで、私のわずかながらの保有銘柄も、きれいに下落しました。

私が保有するのは、財務のよい大型株で、かつ、最近チャートがきれいなものばかりですが、29日の下落でほとんどの銘柄が株価は25日線を割り、RSIも30%を割ってしまいました。

いつもならさっさと損切するのですが、今回は方法を変えて、RSIが上がってきたらナンピンしようと思います。

しばらくは少額で試行錯誤を続けますが、早く自分のスタイルを確立したいところです。

 

※投資は自己責任でお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

父の日と土用丑の日

こんにちは。

先日、わが家と実家の両親で、久しぶりに会食をしました。

今年は、毎年恒例の父の日の会食と、土用丑の日の会食をずっと延期していて、ようやく実現しました。

全員ワクチン2回接種済み、コロナ感染者数も減少傾向ということで。

 

スポンサーリンク  

 

 

大事をとって、個室を予約しました。

これまで何度も利用しているお店ですが、個室は初めてです。

とても素敵なお部屋で、予約して大正解でした。

今は感染対策で、8名用の個室を4名定員で使っているそうです。

それだけでなく、いたるところに感染対策が施されていて感動的でした。

 

 

飲物はもちろんノンアルコールですが、酒の肴になりそうな単品もいくつか注文しました。

 

初めて注文してみて、とても美味しくてすっかり気に入ったのは、「タチウオの炙り刺身」です。

タチウオは塩焼きをいただくことが多いですが、炙りのお刺身がこんなに美味しいとは。コリコリしていて美味しかった。

太刀魚(タチウオ)の炙り刺身

 

 

スポンサーリンク  

 

 

安定のおいしさ「うざく」。

うざく

 

そして夫が大好物の「松茸の土瓶蒸し」。

松茸の土瓶蒸し

どれもとても美味しかった!

 

そしてメインのうな重。

うな重

香ばしくてふわっふわ、タレもたっぷりで、やっぱりおいしかった。普段食の細い私もたくさんいただきました。3日分、いや1週間分のご飯を食べたのではないか…と思うほどです。

 

個室でゆったり、久しぶりにおいしい会食ができて、思いきって計画してよかったです。

 

ロールオーバーするか今年も迷う。。

こんにちは。

先日、セゾン投信から、2017年のNISA非課税期間終了の案内が届きました。

2017年に投資した額を、今後どうしますか?という問い合わせです。

11月だったか12月あたりまでにお返事しなくてはなりません。

もうそんな時期になったのですね。

 

スポンサーリンク  

 

昨年は、2016年分は利益が出て120万円+αになっており、ロールオーバーせずに、いったん利確してしまいました。

そして、源資である120万円を今年(2021年)分のNISAの積立投資の源資に充てました。+αの部分は…この1年、静かに寝ていました(^^;

 

今思うと、寝ていた部分は、もったいなかったですね。

でも、ロールオーバーして一気に投資するのが怖かったのです。

 

さて、今年はどうしようか?考え始めています。

夫の意見は「ロールオーバー」一択です。

 

私は…迷っています。

先に「昨年の+α部分を寝かしておいてもったいなかった」と書いた通り、ロールオーバーして非課税枠が増えるなんて、利用しない手はない!という気持ちもあります。

でも一方で、一気に投資して5年後に、万が一損が出ていたら…という不安もあります。

 

ただ、来年も同じように、NISA枠でセゾン投信で積立をするつもりで、ということは、利益が出る可能性が高いと踏んで投資をするわけであり…

 

そう考えたら、

今のところ、2017年分はロールオーバーする方に気持ちが傾いています。

回答期限までまだ時間がありますから、もう少し迷います。

あれこれ考えるのもまた楽しいのです。

 

※投資は自己責任でお願いします。

 

 

 

今日もいったん利確&投資信託

こんにちは。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

9月22日も日経平均は下げましたね。

東京海上(8766)を6000円で利確しました。

 

スポンサーリンク  

 

 

まだそんなに割高感はありませんが、6000円の節目をうろうろしそうだし、短期的にはピークを迎えたと判断したので。

配当狙いの方からすれば、“もったいない”かもしれませんね。

先述のとおり、まだ割高とはいえないと思うので、またチャートがきれいになったら戻ろうと思います。

 

これで他の保有株は、含み益よりも含み損のある銘柄の方が多くなってしまいました。

東京海上もそうですが、今持っている銘柄のほとんどが高配当銘柄です。

 

もともとは配当を狙って個別株投資をしているつもりはないのに、実際に選ぶ銘柄は高配当銘柄という、矛盾した状態になっています。

 

心のどこかで“下がっても配当があるからいいや”という逃げの気持ちがあるのだと思います。まだ方針がブレブレです。

1日でも若いうちに、色々な方法を試してみようと思います。

 

*****

今朝の日経モーニングプラスFTでは、セゾン投信の中野晴啓氏がiDeCoについてお話されていました。

商品名を出さないまでも、これを聞いたらバランスファンドと達人ファンドを選ぶでしょ!というような解説で、そういう意味で面白かったです。

 

わが家では、私のNISA枠は6~7年前から、セゾン投信の積立投信をしています。2つのファンドに毎月同額ずつです。

アベノミクスの恩恵もあり、わが家の資産形成にとても大きな貢献をしてくれているものの一つで、とてもありがたいです。

 

私としては、投資信託の積立投資で増やしながら(プロに増やしてもらいながら)、その間に個別株の運用の腕を磨く…という計画でいますが、なかなか投資信託の成績を上回ることができません(良い商品だと思って投資信託を選んでいるのだから、当たり前といえば当たり前かもしれませんが)。

せっかく個別株で運用するからには、手持ちの投資信託のリターンを上回らなければ、時間と労力がもったいないとも思い、複雑な心境です。

個別株をいじるのは楽しいですけれどね。

 

※投資は自己責任でお願いします。

 

 

十五夜と逆指値で利確。

9月21日は十五夜のお月見でしたね。

地元ではススキをもった人がたくさんいました。

例年にはなかった光景に、コロナ禍で“おうち時間”を楽しもうという人が増えたのかもしれないと思いました。

 

スポンサーリンク  

 

 

 

今までの私なら、「お月見だんご」などを買うのですが、最近どうも甘いものが欲しいと思えなくなってしまい(年齢のせいかも?)、今年は買いませんでした。

それでも季節の行事は楽しみたいので、お花を一輪買いました。

 

 

恥ずかしながら花の名前は分かりませんが、街でこの花を一輪持って歩いている女性を見かけて、あまりにもキレイだったので私もほしい!と衝動買いをしました。

 

ほんと、お月様のようです。

 

リビングに飾った花を見て夫も「なんだか気持ちがいい」と喜んでいました。

最近、花を買う気持ちのゆとりを忘れてましたが、たまにはいいものですね。

 

また、21日は日経平均が大きく下げました。

 

逆指値をしておいた「セブン&アイHD」がささり、利確されていました。

含み益が出るたびに、逆指値の値を高く設定し直しておいたおかげで、下げた割には利益が出せたので、自分なりに作戦成功という意味で満足です。

また上がり始めてチャートがきれいになってきたら入るかもしれません。

 

 

※投資は自己責任でお願いします。