ミガルとジユウをつくる日々

在宅ワーカーの日記です。旅行・グルメ・ふるさと納税の記録とか。

とっくに明けましておめでとうございます。今年やりたいこと、など。

こんにちは。

いつも当ブログをお読みくださりありがとうございます。

 

ずいぶん遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

スポンサーリンク  

 

 

 

今年も昨年と同様、年末年始は自宅で過ごしました。

大みそかに紅白(夫は孤独のグルメ)を見て、ゆく年くる年を見て、元旦はおせち料理とお雑煮を食べて、テレビや新聞を見たり…翌日は箱根駅伝を見つつ、初詣、帰りに地元の喫茶店によって一服…という、昔ながらのお正月らしいお正月を過ごしました。

 

昨年と違うのは、おせち料理の煮物を実家の母と分担して作ったこと、お雑煮がなぜか楽にできたことです。主婦として成長したのかもしれない(誰も言ってくれないから自分で言っちゃう)。

 

新年ということで、今年やりたいことを手帳に書きました。

手帳は今年も「ジブン手帳miniスリム」です。

(付箋は手帳に付属していません)

2022年ジブン手帳miniスリム

その中にある、100WISHES LISTを利用しました。

やりたいことは100個もなくて、30個ちょっとでした。

 

ジブン手帳miniスリム 100WISHES LIST

 

 

そのうち、優先順位が高いものを挙げますと…

 

スポンサーリンク  

 

 

 

① 睡眠時間7時間キープ

② 腸活+体重のキープ

③ FP2級試験に合格

 

です。

睡眠時間も、腸活も昨年からの継続です。

 

睡眠時間は、人によって最適な時間が異なりますが、私にとっては7時間が最低ラインのようです。7時間を切った日の翌日は、頭の働きが鈍くなるのを敏感に感じます。

数少ない友人に聞いたところ「5~6時間とれればいいほう」と言っていたので、7時間眠れる生活スタイルを維持できたら、それは恵まれた生活スタイルなのだと思います。

 

腸活は、もう、これは子どもの頃からの課題です。

昨年は、本を読んで実践したりして、それなりの効果があったのですが、今はまだ生活リズムが少しでも狂うと元に戻ってしまう状態です。

今後は、安定的に「快腸」な状態にしたいです。

腸が整えば、おのずと体重もキープできるので、まずは腸活ですね。

 

FP2級については、数年前からダラダラと受験しています。

たしか一昨年くらいに学科試験は合格したものの、実技試験で3点足りずに不合格となり、それ以来モチベーションが落ちて放置しています。

今となってはなぜFP2級を受けようとしたのか忘れてしまったし、直近で資格の必要性はないのですが、「学科試験のみ合格」という半端な状態を続けるのがストレスなので、今年は合格してケリをつけ、すっきりとしたいです。

「半端なままだ…」というのは自己肯定感も下がりますしね。

 

もちろんですが、趣味と実益を兼ねた財テクもがんばります!